サプリメントの賢い選び方

サプリメントは、どのようにして選べば良いのでしょうか?
サプリメントの発祥地のアメリカでは、症状を明示して効果をうたう事は出来ますが、はっきりと病名をあげて効果をうたう事は出来ません。
日本では食品と薬品のどちらかで、栄養補助食品という定義はありません。
ですので、日本のサプリメントは明確な説明が全くないので、自分に合ったものを選ぶのは難しいのですが、アメリカ製の物は自分に合った物を
選ぶ事が可能です。
サプリメントを購入する時のポイントは、絶対にその製品の栄養分の表示を確認する事です。表示のない物は絶対に買わないようにしましょう。
また、同じような製品がたくさんありますが、天然の栄養素か合成の栄養素かが重要になってきます。
合成で製造されているミネラルやビタミンには、自然が用意してくれる栄養素は全然入っていません。なので、ビタミン自体が働かなくなって
しまいます。
サプリメントは医師が処方する物ではないので、選んだ事に対する責任は購入者本人にあります。
上記に書いたチェックをして買うのはもちろんの事、飲むようになってからしばらくは様子を見る事も大切です。
飲み始めて調子が良いみたいならば続けて、何か支障があれば、すぐに飲むのを止めて、購入先に問い合わせるか、医師に相談するように
しましょう。