発毛育毛はガーデニングみたいなものだと思い始めてます

髪の毛も植物に通ずるところがあって、栄養なんかを与えて育てていくことになるんです。
発毛育毛が趣味って言うと、まぁ盆栽を趣味にしているみたいなものなのかな。
毎日決まった時間に手入れをすることで、小さい変化ながらもどんどん変わっていくのでやりがいがあるんです。

最近はあの自撮りする棒みたいなのがあるじゃないですか、名前がわかりませんが。
あれの購入を検討しているんです。やはり、写真をとって日々の変化を記録していきたいかななんてん思っていて。
でも、ブログに載せるみたいなことはしませんけどね、恥ずかしいから。笑

でも、夏は発毛育毛がしにくい時期なんじゃないかななんてことも思えるんです。
なんだか他の季節に比べるとやりづらい感じがします。
人間も猫みたいに季節によって髪の量が変化するんだろうか。
なんだか毎日減っていっているような感じもして、5月くらいの充実感が吹っ飛ぶ感じです。

まぁ、でも、私はあまりお金をかけていないんでそういった面も気になるところです。
あまりサプリとかは飲む気はないんだけど、シャンプーくらいは変えたほうがいいのかななんて思います。
普通のシャンプーでもちゃんと洗えば問題ないんじゃないかなんて思っていましたけどね。
考えてみたら洗うということ自体は育毛シャンプーでもできるわけです。
そしてその洗うという過程にプラスして育毛成分が頭皮に染み渡ることを想像すると、なんだか一石二鳥だななんて思います。

やはり、発毛育毛するんだったら飲み薬より塗り薬なんじゃないですか?
飲み薬よりも食事などを気にしていたほうがよっぽどいいとおもうんですよ。
食事に気をつけていると、発毛育毛できると同時に痩せることができるのがいいんですよ。
やっぱり太るような食事してると発毛育毛もできなくなりますからね。

まぁそんな感じで私の発毛育毛も徐々に身を結びつつあります。
このまま夏が終わって秋になればまた大きい変化が訪れるんじゃないかな。
そんなことを考えていると期待で胸膨らむってもんですよ。