私がキャッシングをしたいと思ったとき

私が人生の中でキャッシングをしたいと思ったことは多々あります。まず一番に思いつくことは車のことです。私は車を所有しているのですが、車はとにかく維持費がかかる。本当に大変です。

しかし、車がないと生活ができないので頑張って維持していくしかないのです。毎年ある車の税金に車検・点検。車を買い替える余裕がないので長く乗っているのですが、長く乗れば乗るほど年々車の修理代が高くなっていくのです。

それに加え、毎年点検をしているのにどこかしらが壊れます。その時にまた急な出費が出てきます。そんな時には本当にキャッシングをしようかどうか悩みます。

でもキャッシングって言葉は知っているけど実際どうやったら借りれるのかわからなくて今までやったことがありません。

年齢も重ねてきて、最近では友人の結婚式が多くありそこでも出費が出てきます。本当はあまり参加したくはないのですがどうにも断れなくていつも参加しています。なんで大人になってくるとこんなにもお金がかかるのかと嫌になってきます。

私はまだ結婚はしていないのでいいのですが、この先結婚して子供が生まれたらもっとお金がかかることを考えるとぞっとします。この先キャッシングをするときがいずれくるのかなと思います。