一つの悩みを解決するアプローチでも全く違う角度から攻めることも出来る

薄毛の悩みは深刻です。
まぁ男性の薄毛の原因の多くがAGA(男性型脱毛症)なんですけど。

プロペシアやミノキシジルなどの医薬品や評価の高い医薬部外品がメインで育毛対策をする人が多いと思うのですが、違うアプローチもあるのかなって思うんです。

それは女性ホルモンの分泌を促進し男性ホルモンの働きを抑えることをすれば良いのかなって思う訳です。

例えばプエラリアサプリを利用するとかですね。

プエラリアは現在胸が小さいと悩んでいる女性にヒットしている商品なんですが、女性ホルモンの働きを活発化させる作用があるんです。

これを応用して男性の薄毛進行を抑制出来ないかと考えたわけです。

もしかして何かしらの薄毛対策との因果関係が認められるかもしれませんよね。

とはいえプエラリアは胸を大きくする作用があるものなので最悪薄毛は治らず男性にも関わらず胸が大きくなるという最悪の事態にもなりかねませんので推奨できるものではありませんが。

でもそのように男性ホルモンの働きを抑制する行動やサプリ等を上手に利用することも数毛対策には効果的なんじゃないかと思う訳です。

物事って面白いですね。一つの悩みを解決するアプローチでも全く違う角度から攻めることも出来ますから。